マガジンのカバー画像

ラジオで放送!

39
『週刊みとよ ほんまモンRadio!』では、毎月の第1・2金曜日の14:00から、FM香川の「Weekend Shuttle!」で三豊のゲストが出演し、落語家・桂こけ枝さん、ラジ… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

粟島の暮らし、島の命とともに作品づくりを|瀬戸内国際芸術祭2022

香川県三豊市の話題をお届けするプログラム「週刊みとよほんまモンRadio!」今回のゲストは瀬戸内国際芸術祭2022秋会期の会場となる粟島で、現在作品を制作中!書家・アーティストとして活動されている森ナナさんです。 森ナナさんは1990年、福岡県ご出身。書家のご家庭に生まれ、幼少期より書に親しまれてきました。2016年に東京藝術大学大学院美術研究科 先端芸術表現専攻修了。つい先ごろ、個展「瞬間」を京都府、PURPLEで開催されたばかり。 今回はそんな森ナナさんの制作への想いも

スキ
7

粟島芸術家村で作品制作中!森ナナさん生出演|2022年9月9日ラジオ放送

香川県三豊市の話題をご紹介している「週刊みとよほんまモンRadio!」今回のゲストは、粟島で瀬戸内国際芸術祭2022参加作品を制作中の森ナナさん。 書家・アーティストの森さんは、先日のゲスト、佐藤悠さんと同様、現在粟島芸術家村で活動されています。 瀬戸内国際芸術祭、秋会期に向け、制作真っ只中の森さん。 どのような作品に取り組んでいるのか、粟島でのお話はもちろん、これまでの活動についてもお伺いします。 放送をお楽しみに。 週刊みとよほんまモンRadio!は、 本日!202

スキ
1

自然に触れ、商品の販売まで!地域の産業を学ぶ「お仕事体験プログラム」

香川県三豊市の話題をお届けしている「週刊みとよほんまモンRadio!」 今回はNPO法人イドバタより山田宗明さんをスタジオにお迎えし、みとよマルシェに参加する、お仕事体験プログラムについてご紹介いただきました! 山田さんと三豊のつながりまずは、NPO法人イドバタ、について教えてください! 山田さん 大学時代の友人と立ち上げた、主に町おこしに取り組むNPOです。これまでは、福井県鯖江市での活動が多かったのですが、三豊市と、最近では愛知県豊田市でも活動しています。 ご自身は

スキ
3

子どもたちが挑戦!お仕事体験プログラムとは?|2022年8月12日ラジオ放送

香川県三豊市の話題をご紹介しているラジオ番組「週刊みとよほんまモンRadio!」 今回のゲストはNPO法人イドバタ 山田さん。 NPO法人イドバタとは? そして山田さんの手掛ける、「青のお仕事体験プログラム・緑のお仕事体験プログラム」について、教えていただきます! お仕事体験プログラムについては、過去に少しご紹介しています♪ ぜひ合わせてチェックしてください。 放送は本日! 8月12日(金)14:00から。 お聴き逃しなく♪ ■ー■ー■ー■ー■ー■ー■ー■ー■ 週刊み

スキ
2

「新しいみとよ」集合♪みとよマルシェが開催されます!

香川県三豊市の最新情報をお届けするプログラム「週刊みとよほんまモンRadio!」今回は、 2022年8月28日(日)10:00~15:00 ゆめタウン三豊で「みとよマルシェ」が開催!ということで、 ゆめタウン三豊 テナントマネージャー小出佳樹さん、三豊市産業政策課 細川莉紗さんのお2人に、見どころなどをご紹介いただきました! 3年ぶりに開催!みとよマルシェ改めて細川さん、「みとよマルシェ」・・・とは? 細川さん ゆめタウン三豊で、年に一度開催されてきたイベントです。(コ

スキ
2

食とアートのイベント!三豊鶴「酒蔵Art Restaurant」予約受付中

香川県三豊市の情報をお届けするラジオ番組「週刊みとよほんまモンRadio!」7月8日の放送は、三豊市詫間町の話題のスポット「三豊鶴」より、北川智博さんにお越しいただきました! 昨年、三豊コーラをご紹介いただいた際以来のご登場♪ 今回はこのnoteでも何度かご紹介している「三豊鶴」の大きなイベントについてお聞きしました! 三豊鶴のあゆみまずは改めて、三豊鶴のご紹介を・・・ 北川さん 三豊鶴は約150年前にうまれて、2005年に廃業した、元酒蔵です。それを三豊市で活動する若

予約受付中!食とアートの融合・・・とは?|2022年7月8日ラジオ放送

香川県三豊市の旬の話題をお届けするラジオ番組「週刊みとよほんまモンRadio!」今日のゲストは「三豊鶴」から北川智博さん。 1年ぶりのご出演となる北川さん。 今回は、先日もこのnoteでご紹介しました、三豊鶴での現代アート×食のイベント「酒蔵Art Restaurant」についてお聞きします。 先月行われた、アート作品の公開制作のお話も改めてお伺いしますよ。 お聴き逃しなく! 放送は本日、2022年7月8日(金)14:00から、エフエム香川78.6MHzにて。 ■ー■

アートで島とつながる。瀬戸内国際芸術祭の新たな楽しみ方

香川県三豊市の情報をお届けするラジオ番組「週刊みとよほんまモンRadio!」7月最初のゲストは三豊市地域おこし協力隊の前川 瞭(まえかわ りょう)さん。 何故、地域おこし協力隊に?何度かこの番組でも話題に挙がっている「地域おこし協力隊」。 総務省の取り組みで、全国で多くの方が活動されています。 FREE型・MISSION型に大別できるそうで、前川さんの場合は「芸術を通した地域おこし」特に、瀬戸内国際芸術祭の期間、粟島芸術家村事業を中心に担う、という「MISSION」で着任

スキ
4

Uターンし地域おこし協力隊に。活動の魅力は?|2022年7月1日ラジオ放送

香川県三豊市の情報をお届けするラジオ番組「週刊みとよほんまモンRadio!」 今回のゲストは地域おこし協力隊の前川瞭さん。 三豊市出身で、今年から地域おこし協力隊として活動されている前川さん。 現在は粟島の芸術家村事業などに携わっているそうです! 地域おこし協力隊になったきっかけ、活動の魅力などをお聞きするのはもちろん、 瀬戸内国際芸術祭、秋会期に向けて、粟島芸術家村の最新情報もお伺いしますよ!お楽しみに。 放送は本日! 7月1日(金)14:00~ エフエム香川78.

「海ほたる隊」になって瀬戸芸をもっと楽しもう♪粟島会場のみどころも

香川県三豊市の旬の話題をお届けする「週刊みとよほんまモンRadio!」 今回のゲストは瀬戸内国際芸術祭事務局より、山岡陽香さん。 3年に一度の祭典「瀬戸内国際芸術祭」瀬戸内国際芸術祭2022については、既に何度かご紹介してきました♪ ぜひそちらも改めてご覧くださいね。 今回鑑賞できる作品は、新作・旧作それぞれ100ほど、全体で約200作品。 春・夏・秋の三会期行われ、現在は夏会期に向けての準備期間、ということになりますが、山岡さんは、普段どんなお仕事を担当されているのでし

スキ
2

三豊市の「瀬戸芸」をサポート「海ほたる隊」とは?|2022年6月10日ラジオ放送

香川県三豊市の情報をお届けするラジオ番組「週刊みとよほんまモンRadio!」今回のゲストは、瀬戸内国際芸術祭事務局より、山岡陽香さん。 3年に一度開催されている「瀬戸内国際芸術祭」。 5月に春会期が終了し、現在8月5日(金)~9月4日(日)の夏会期、9月29日(木)~11月6日(日)の秋会期に向けて、準備が進んでいます! 秋会期の会場のひとつである三豊市・粟島でも、粟島芸術家村で先日「入村式」が行われ、制作が本格的にスタート。 加えて、三豊市では瀬戸内国際芸術祭のサポー

スキ
6

【6月リスナープレゼント】知られざる「にがり」「塩」の新たな魅力!

三豊市の旬の話題をご紹介するラジオ番組「週刊みとよほんまモンRadio!」。6月3日の放送は仁尾興産株式会社(以下、仁尾興産)経営企画本部・本部長の高橋寛栄さんにスタジオにお越しいただきました。 日本一〇〇!仁尾興産の歴史エフエム香川で放送中の「週刊みとよほんまモンRadio!」。第一金曜日はみとよで話題のもの・旬のもの・おいしい物を掘り下げて紹介しています。 まずは高橋さんに、ずばり、仁尾興産ってどんな会社? お聞きしてみました。 高橋さん 三豊市仁尾町に本社をおく「

スキ
4

進化する「塩」の歴史。仁尾興産(株)|2022年6月3日ラジオ放送

香川県三豊市の最新情報をお届けするラジオ番組「週刊みとよほんまモンRadio!」今回のゲストは全国有数の「にがり」製造メーカー、仁尾興産株式会社より、高橋寛栄さん。 大正時代から続く会社の歴史や「にがり」について詳しく伺うのはもちろん、体験教室やオリジナル商品の販売などをされているカフェ「にがり衛門」についても教えていただきます! 嬉しいリスナープレゼントも♪あるみたいですっ! 放送は本日、 6月3日(金)、午後2時から! エフエム香川78.6MHzにて。お聞き逃しなく

スキ
3

動き始めた「薬用作物の産地」としての取り組み|三豊市

香川県三豊市の話題をお届けするラジオ番組「週刊みとよほんまモンRadio!」今回のテーマは「薬用作物の栽培」について! 生薬のエキスパート、高畠正彦さんスタジオにお越しいただいたのは、三豊市・地域プロジェクトマネージャー高畠正彦さん。 高畠さんは令和元年より三豊市地域おこし協力隊として活動、2022年4月、現職に就任されました! 高畠さんは現在、どういう活動をされているのでしょうか。 高畠さん 漢方薬、お医者さんが処方する漢方製剤といったものの原材料になる「生薬」を広げ

スキ
5