週刊みとよ ほんまモンRadio!
瀬戸芸公式ショップに三豊の逸品が!!!
見出し画像

瀬戸芸公式ショップに三豊の逸品が!!!

週刊みとよ ほんまモンRadio!

4月14日から始まった瀬戸内国際芸術祭2022。春会期もいよいよ残り9日となりました。ゴールデンウィークはフェリーに乗り切れないほどたくさんの方が詰めかけたそう!
今回は、瀬戸内国際芸術祭公式ショップに三豊の逸品が販売されていたのでご紹介します!

高松港公式ショップ「海の市場」

瀬戸内国際芸術祭公式グッズが販売されているのは、高松港公式ショップ『海の市場』です。高松駅から徒歩5分。高松港から横断歩道を渡った先にあるサンポートの1階にあります。
高松港案内所や、ツアーデスクもあるこの1階部分にパネルで仕切られているのが「海の市場」です。

営業時間は9:00〜20:00。
船の待ち時間にほどよく時間を潰すことができます。

三豊の逸品

三豊市の粟島会場が参加するのは9月29日からの秋会期ですが、春会期から高松港で三豊の逸品が購入できるんです!

こちらはオリーブオイル日本一に輝いた三豊オリーブの「エキストラバージンオリーブオイル」と、「あかつきクリームチーズ」。小さいサイズで販売されているのが嬉しい!

同じく三豊オリーブの「発酵バター香るオリーブオイル」。バターのような新感覚のオイルはやみつきになる美味しさです!

ここからは仁尾町曽保地区のロロロッサから。「レモンオイル」と「レモンのマーマレード」

「カトルカールキューブ」は大人気で、4月14日時点では販売されていましたが、5月9日時点では販売されていませんでした🥺

引き続きロロロッサの「レモン生搾り果汁」と「レモン塩」。

「リモンチェッロ」もありました!2サイズ展開です。

「コーディアルシロップ」も。ロロロッサの商品が置いてある棚の存在感がかなり強いです!

Cassia Bonitaの「塩麹フロマージュ」と、新作の「みとよオリーブフロマージュ」もありました!

高松にいながら、三豊の豊かさを非常に感じれるラインナップです。公式ショップの売り場のかなりの割合を三豊のものが占めており、とても誇らしい気分になりました✨

瀬戸内国際芸術祭2022春会期も残り約1週間。
ゴールデンウィーク明けは、比較的空いており、訪れるにはぴったりです!ぜひ足を運んでみてくださいね。

高松港公式ショップ「海の市場」

住所: 香川県高松市サンポート1-1 高松港旅客ターミナルビル一階
営業時間: 9:00〜20:00

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでくれてありがとうございます(^0^)。最新記事はこちらから!

週刊みとよ ほんまモンRadio!
香川県にある三豊(みとよ)市は、「日本のウユニ塩湖」父母ヶ浜で知られる絶景地です。三豊市とFM香川が連携し、旬の観光やイベント情報をお伝えしていきます!