新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

香川県三豊市の花見スポット5選!世界に知られる絶景・紫雲出山も

香川県の三豊市は、瀬戸内屈指の絶景が楽しめる町として知られています。中でも、紫雲出山(しうでやま)は、海外でも紹介されるほど人気のスポット。

でも、三豊市には、ほかにも多くの花見の名所があります。本記事では、各スポットの特徴や、見ごろを紹介します!

※新型コロナウイルスなどの影響などにより、情報は変更の可能性があります。

三豊市の桜の特徴ー海や山、ため池と一緒に楽しめる

三豊市は、瀬戸内海に面しているほか、市内には多くの標高100~400メートル程度の山やため池があります。山や海、島、ため池を背景に見る桜は、得も言われぬ美しさですよ!

以下、三豊市内でオススメの5スポットを紹介します。

1.世界に知られる桜の名所「紫雲出山」

紫雲出山は、米国ニューヨーク・タイムズ「2019年行くべき52カ所の旅行先」で紹介された桜の名所。美しく咲く桜の向こうに瀬戸内海が見えるという、瀬戸内ならではの花見スポットです。

山頂には3つの展望台があり、それぞれから異なる絶景を楽しめます。このほか、絶景カフェ「紫雲出山遺跡館 喫茶コーナー」もあるので、こちらもぜひチェックを。

紫雲出山では、花見のシーズンには、マイカー入山の規制がかかります。詳細は、三豊市観光交流局のHPをご覧ください。なお、紫雲出山は徒歩でも登ることができます。詳細は、こちらの記事をご覧ください。

住所:香川県三豊市詫間町大浜乙451-1 (Google Map
HP:https://www.mitoyo-kanko.com/mt-shiude/

2.道の駅に併設された「戸川ダム」

道の駅「たからだの里さいた」横にある戸川ダム。春になると、250本の桜の木が咲き、湖畔に美しく映し出されます。

「たからだの里さいた」は、焼きたてパンが楽しめるベーカリーや産直、アイスクリーム屋、温泉、カフェなどを備えており、桜以外の季節にも多くのお客さんが訪れる人気スポットです。

ぜひこちらでパンやアイスクリームを購入して、桜と一緒に楽しんでくださいね♪

住所:三豊市財田町財田上180番地6 (Google Map)
HP:https://takaradanosato.co.jp/

3.朝日に桜が照らされる「朝日山森林公園」

三豊市の高瀬町にある朝日山。朝日を一番最初に受ける山ということで、この名前で呼ばれています。

その山頂にある朝日山森林公園は、約2000本の桜が植えられており、朝日と一緒に花見が楽しめます。

山頂には伊勢朝日山本宮があるほか、城の天守閣を模した建物や五十の当があるなど、見どころの多いスポットです。

住所:三豊市高瀬町下麻3829-141 (Google Map)
HP:https://www.mitoyo-kanko.com/facility/mtasahishinrinpark/

4.こいのぼりが泳ぐ「不動の滝カントリーパーク」

「不動の滝」は、七宝連山から流れる不動の滝を中心に整備された公園です。中には、「新さぬき百景」に選ばれている「不動の滝」やパットゴルフ場、遊具がある芝生広場などがあります。

「不動の滝カントリーパーク」は例年、4月上旬~中旬ごろから5月5日までこいのぼりが飾られます。うまくタイミングが合えば、桜と一緒に泳ぐこいのぼりが見られるかもしれません。

「不動の滝カントリーパーク」は、香川県屈指の絶景として知られる「高屋神社」からも近く、併せての周遊がオススメです。

住所:香川県三豊市豊中町岡本 (Google Map)
HP:https://www.city.mitoyo.lg.jp/kakuka/kensetsu/toshi/1/5352.html
 
 https://www.mitoyo-kanko.com/facility/fudonotaki-country-park/

5.水辺公園

三豊市山本町にある「水辺公園」。公園内には、時計塔や遊具もあり、多くの家族連れが訪れます。

春になると、財田川沿いに約100本の桜が美しく咲き誇ります。

住所:三豊市山本町大野2733番地1~2823番地1地先 (Google Map)
HP:https://www.mitoyo-kanko.com/facility/mizube-park/

三豊市の桜の見ごろ

三豊市では例年、3月下旬~4月中旬ごろが桜の見ごろとなります。ただし、年によって見ごろの時期は変動があるので、桜の開花情報をチェックしてみてくださいね。

三豊市へのアクセス

三豊市は、香川県・愛媛県との県境の近くにあり、高松市からは、高速道路で約50分。松山市からも高速経由で1時間40分ほどでアクセスできます。

三豊市の観光情報

三豊市には、「日本のウユニ塩湖」と呼ばれる「父母ヶ浜」や、四国八十八カ所霊場のひとつである「弥谷寺」、瀬戸内国際芸術祭の舞台となる「粟島」など、さまざまな見どころがあります。

詳細は、三豊市観光交流局のHPをご覧ください。

また、車で30分で行ける距離には、金刀比羅宮がある琴平町や、空海の出生地として有名な善通寺があり、周遊がオススメです。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでくれてありがとうございます(^0^)。最新記事はこちらから!